商店会主催の「夏祭り」(町内会後援)が、玉川学園前駅北口(7月26日、27日)と南口(8月2日、3日)で行われました。

駅前の道路は屋台やパフォーマンスを楽しむ老若男女であふれかえり、二つの祭りは大盛況でした。

町内会役員がお手伝いする北口の「お菓子・風船配り」と南口の「スイカ割り」には、祭り開始時刻の1時間も前から子どもたちの長蛇の列ができ、用意されたお菓子・風船(各400個)とスイカ(150個)は、あっというまに(1時間ほどで)なくなってしまいました。

 

Kita-natsumatsuri

ある老人のつぶやき。「こんなに大勢の子どもたちがどこから湧いてきたのこれほど沢山の小学生や乳幼児がいるのなら、玉川学園の将来もまんざらではないね。」

 

広報部

 

写真:町内会が行なった南口商店会「スイカ割り」の様子と北口商店会「お菓子・風船配り」の様子

撮影:広報部