11月28日(木)、晴天に恵まれて、町内会バス旅行のバスが96人の参加者を乗せて一路、御嶽山へとスタートしました。

御嶽山神社に登るケーブルカーの「下駅」に到着し、最大傾斜25度の体験をしてから「上駅」につきました。

そこから御嶽山神社登山口まで、山中の紅葉を楽しみながら巡りました。

 

御嶽神社・奥の院(標高929㍍)までは356段の階段を登ります。

参拝を済ませてから下りのコースは「女坂」を利用して安全に戻りました。

 

昼食は神社への階段付近にある「麻知屋」と「蔵屋」に分散して「塩焼き鮎」付き精進(御師)料理を堪能しました。

ケーブルカー「上駅」前の広場で集合写真を撮ってから「下駅」まで降りて、「玉堂美術館」見学コースと多摩川渓流散策コースに別れて出発しました。

 

「玉堂美術館」では「墨絵」の特別展示があり、評判も良く鑑賞しました。

渓流沿いの散策も、陽に照らされた紅葉が色とりどりに映えて、見事なコントラストを私たちに提供してくれました。

奥多摩バス旅行01

小澤酒造・沢乃井園に着いて、甘酒を飲みながら暫く休憩をしてから帰路につきました。

途中、青梅市街の「昭和のレトロ映画のカンバン」を車中見学しながら、全員無事に、午後7時頃に予定どおり玉川学園にもどりました。

参加者のみなさまのご協力に心より感謝申し上げます。

 

成人部

 

写真:御嶽神社からの眺望と多摩川の湧き水と紅葉     撮影:広報部(江藏)