26年度春の健康ウォーキングは、恩田川沿いの桜見物、堂之坂公苑で昼食・休憩、復路はかしの木山自然公園で解散という往復8キロ強の企画でした。

公募申し込みは73名、キャンセルが5名出て68名の参加となりました。この中には募集時に強調した「お勤めの方」9名が入っています。このほか、町内会の赤い帽子着用の幹事世話役9名、総勢77名でこすもす会館を定刻通り出発しました。

最初の休憩地、成瀬の松村邸ではよく管理された満開の枝垂れ桜を、開放されたお庭で充分堪能させていただきました。夜はライトアップサービスも実施しているとのこと。20分後次の目的地恩田川沿いに向かいました。事前の懸念材料、①開花は3~4分咲きの予測(実際は8~9分咲き)②桜祭り参加者で川沿いはごった返す予想(実は午後からの雨予報でガラガラの人出)、ともに杞憂に終わりました。往復で2回のトイレ休憩が出来たほどです。ある参加者によると「満点に近い」とおっしゃっていました。

h26春の健康ウォーキング02

12時前には堂之坂公苑につき、すぐに弁当タイム。食後、苑内のお花や水琴窟などを自由に観賞しました。このころより少し雲行きが怪しくなり復路の出発時間を10分早めました。

最終的に、雨にも会わずかしの木山に2時過ぎに到着し、怪我もなく全員元気に解散しました。

ー成人部ー

 

写真:26年度春の健康ウォーキングのようす    撮影:広報部