第一回防災委員会・自主防災隊長会議開催

 

本年度第一回の防災委員会および自主防災隊長会議が、5月17日(日)さくらんぼホールにて開催されました。

防災委員会では、町内会役員、防犯防災部担当幹事の紹介。会則に基づく防災委員の役割の説明に続いて、本年度の防災防犯部の活動計画が説明されました。

 

〈本年度の主な活動計画〉

◎自主防災隊長会議(第一回~第五回)、防災勉強会(6月9日)、防災体験研修会(7月12日)、町五小学校 合同総合防災訓練(9月27日)、防犯勉強会(11月17日)

◎年間を通じた防犯、環境パトロール、防災倉庫の管理・備品の充実、街頭消火器の点検、街路灯の点検、避難施設開設運営会議の開催、スタンドパイプの活用訓練と設置場所の検討

 

防災委員会に引き続き開催された自主防災隊長会議では、自主防災隊長及び各班長の選出、紹介が行われました。

また、「防犯メール」の紹介がなされ、最近の当地区の犯罪発生状況の説明がありました。

ここ数か月の間に玉川学園1丁目、7丁目、8丁目で侵入盗(空巣)の被害が発生しています。

戸締り等の注意が必要なことと防犯パトロールの重要性が説明されました。

9月の合同総合防災訓練に向け、防災委員会・自主防災隊長会議を通じてしっかりと準備をして行きたいと思います。

 

本年度の自主防災隊長は次の方々です。(敬称略)

第1地区:種市邦朗  第2地区:篠原 佑

第3地区:赤松賢一  第4地区:渕 倫彦

第5地区:和田耕一  第6地区:渡辺綱市

第7地区:山下和泰  第8地区:下山洋一

 

 

防犯防災部

 

写真:防犯・環境パトロールのようす    提供:第6地区

投稿:@管理人