志ん輔独演会の話芸に浸る!

 

夏本番の暑さの中、8月2日に開催の「古今亭志ん輔独演会」は、弟子の古今亭始さん(二ツ目)から開口一番に「お菊の皿」を、そして古今亭志ん輔師匠より「たがや」と「唐茄子屋政談(とうなすやせいだん)」の二席を熱演していただきました。

中入り前には、始さんの音頭により、始さんと志ん輔師匠の手拭がプレゼントされるジャンケン大会も行われ、来場の皆様と一体となって楽しいひとときを過ごすことができました。

円熟味を増した志ん輔師匠の話芸に、暑さも忘れて笑いの渦に飲み込まれていくうちにいつしか幕となりました。

今回で数えて、第四弾の「志ん輔独演会」が、このように大盛況のうちに終えることができましたこと、ご報告させていただきますとともに記録的暑さの中、足をお運びいただきました皆様方に厚く御礼申し上げます。

 

-文化部―

 

写真:古今亭志ん輔師匠    提供:広報部

投稿:@管理人