かねてより計画しておりました講談界の重鎮・一龍齋貞花師匠を玉川学園にお呼びしての講演会が、下記のとおりまとまり、開催する運びとなりました。

 

1 日  時  平成27年12月6日(日) 13時開場、13時半開演

2 場  所  さくらんぼホール

3 演  者  一龍齋貞花(いちりゅうさい ていか)師匠

 

昭和14年愛知県生まれ。43年サラリーマンより転身、6代目貞丈に入門、貞正に。51年五代目貞花を襲名し真打に昇進。NHKのEテレ「日本の話芸」に出演するなど講談界で活躍中。講談協会常任理事。元東京成徳大学客員教授。保護司。法務大臣賞受賞。

 

4 演   目  

第1部  講 演

「世界三大美女・美と若さの秘訣 人生楽しく 老花を美しく」

 

 

第2部  講 談

忠臣蔵義士銘々伝から 「岡野金右衛門 恋の絵図面取り」

 

 

5 入 場 料  1,000円

 

※注意:事前申し込み制です。当日券はございません。

 

 

ー文化部ー

 

 

写真:一龍齋貞花 師匠     提供:広報部

投稿:@管理人