フラッグアートのご報告

 

 

玉川学園の街80周年を記念して始まったフラッグアートは今年度で7年目になります。

町田市の補助金を受け、玉川学園町内会はじめ町田第五小学校、南大谷小学校、南大谷中学校、玉川大学、商店会や地域団体のご支援で、細やかな活動ですが、地域内外の皆様に愛されるイベントになっています。

2015年度は各学校で合計106枚のフラッグアート作品を制作して、駅前商店街や恩田川遊歩道に10回、合計延べ270枚のフラッグアートを展示しました。

2016年度も玉川大学フラッグアート教室に町田第五小や南大谷小の子どもたちと南大谷中・玉川大学芸術学部学生が集まりフラッグアート作品づくりを地域の皆様と一緒に楽しみます。

今年度同様に駅前や恩田川遊歩道に飾ります。

ぜひご覧ください。

 

―青少年部―

 

写真:商店街に飾られたフラッグアート    撮影:広報部

投稿:@管理人