たまがわ学園ハロウィン2016」に初参加✩

子どもたちの笑顔に、今までになかった何とも言えない経験をしました。

「たまがわ学園ハロウィン2016」に町内会として初参加! ころころ児童館の内田館長からのお誘いに、何を?どの位?分からないことばかりでした。

10月31日午後4時、ポケットパークにテントを張り、子どもたちを待ちました。仮装した児童が一人また一人、見たことのない様々ないでたちに見とれてしまいました。3歳位の男の子がお母さんに連れられて来ました。

我々、箱に入れたお菓子を何時でも渡せる用意をして、一声を待つ。知らないおじさんとおばさんたちを前にして、お母さんから「ひとこと言わないとお菓子貰えないよ。」と。さて、何と言えば、日本語で?英語で? なかなか言葉が…「トリック オア トリート」恥ずかしそうに、そっと言えた。

ホットする我々「上手に言えましたね。」「はい!どうぞ。」とお菓子を一つ渡しました。子どもたちの笑顔に、今までになかった何とも言えない経験をしました。午後6時、190人の来場者があったことを確認。皆さんニコニコ顔で後片付けをして、初のイベントを無事終了しました。

投稿:@広報部