第4地区

幹事を二年つとめ、文化部担当でしたから、皆様とは、落語会などでお目にかかることが多かったと思います。

幹事の任期後半二年を続投すると決心した結果が、地区長という大役が雷のように落ちてきたのです。その器で無いことは、当人が一番わかっています。
気の弱い私は逃げ切ることもできず、皆様に助けて頂いて、ということでオロオロとスタートしたわけです。

去る、5月29日、玉林台支部に於いて、スタンドパイプを使った路上の消火活動訓練が実施されました。
50名近い参加者を得て消防士さんの指導のもとに、戸惑ったり、笑ったりと、にぎやかなその様子から、地域活動のあり方を教えられました。
支部長さんが、住民歴の浅い会員さんを一生懸命に紹介されていることも、特に印象に残りました。この会を実現された皆様に敬意を覚えました。
第四地区にはもう一機、防災倉庫にスタンドパイプがあります。こちらも使って、今度は桜ヶ丘D支部を中心とした訓練もできたらと考えております。

毎月一回行われている防犯防災環境パトロールが日常の基本的な活動になります。誰でも参加が自由です。
トレーニングも兼ねて、四地区の季節の変化を感じながら、一緒に歩いてみませんか。

二年間よろしくお願いいたします。

地区長 佐藤 時恵