平成28年度の事業計画 

—方針と活動の進め方—

会員の積極的なボランティア活動で「人にやさしい安心して住むことのできる明るいまちづくり」の推進と「だれもが歩いて豊かな景観を楽しめるまち」をめざし、住民の声を行政に反映させるとともに、住みよい環境の整備、促進に努めます。

 

1. 防犯意識の高揚をはかり、防犯・環境パトロール隊の活動を推進し、安全・安心のまちづくりをめざします。

2. 防災意識の高揚をはかり、自主防災隊の活動を推進し、災害に強いまちづくりを目指します。

3.「混ぜればごみ」「分ければ資源」廃棄物減量と資源物の活用に取り組み、循環型社会の推進をめざします。

4.「広報」「町内会だより」及び「ホームページ」を通じて、地域の情報を共有し、会員相互の連帯をすすめます。

5. 子どもから高齢者まで、広く参加できる集いを企画実践し、交流を深めます。

6. 会員の高齢化、環境の変化など、地域社会が抱える課題の解決に向けた取り組みをすすめます。

7. 玉川学園町内会(1地区~8地区)の地区別活動推進による活性化と近隣の絆の強化を図ります。

8. 玉川学園交通問題協議会、玉川学園コミュニティバス推進委員会の中核として、会の運営に努めます。

 コミュニティバス「玉ちゃんバス」の南ルート運行開始に協力し、交通安全のモラル向上をめざして、啓蒙活動を展開します。

9. 玉川学園地区社会福祉協議会の運営を支援します。

 全ての住民が、地域の福祉課題を話し合い、助け合う活動を実践します。

10.「玉川学園こすもす会館」「玉川学園さくらんぼホール」の運営について関係自治会と恊働し、その中核として、両施設の円滑な運営に努め、広く会員の利用促進をはかり地域コミュニティの場として寄与するよう努めます。

11. 町田市町内会・自治会連合会・玉川学園・南大谷地区協議会等の諸団体との情報交換を密にして、地域特有の課題に積極的に取り組んで住みやすい住宅地域としての発展をめざします。

 

—各部の活動計画—

【総務部】
1.定例会議
◎常任幹事会:毎月、うち8回は常任幹事、4回は地区長の集まり
◎幹事会:毎月
◎支部長会:毎月(但し、4月 8月 12月は休会)2.研修会
◎幹事・支部長:各1回3.地区会
◎各地区:随時4.その他
◎募金・会員弔慰金・新入学児童・新生児への祝金
【広報部】
・部会
・編集会議
・町内会だより毎月発行
・たまがわがくえん町内会広報 127号
・ホームページの充実
・町内会各種事業に関する広報活動
【防犯防災部】
1.部会
毎月実施2.防犯意識の高揚と安全安心なまちづくり
・防犯パトロール隊による防犯活動の継続と推進
・防犯勉強会の開催(警察署)
・犯罪発生情報の伝達
・街路灯の点検および照度不足街路の解消活動を継続実施
・年末特別警戒パトロールの実施3.災害に強いまちづくりと防災意識の高揚
(1)防災対策の推進
・防災勉強会の開催(消防署)
・家庭用消火器(新規購入および廃棄処分)の業者紹介
・震災時の家具転倒を防止する金具取り付け勧奨推進
・住宅の耐震性アップの勧奨推進
・町内会防災倉庫の備品充実(2)自主防災隊の活性化
・自主防災隊組織づくり(防災委員会の開催)
・合同総合防災訓練の実施
・自主防災隊班長講習会(町田市防災安全課主催)への参加
・自主防災隊長会議の定例開催
・街頭消火器の点検および防火設備不足地区の解消活動の継続実施
・防災倉庫の点検整備
・防災委員研修の実施(防災体験学習)4.携帯簡易無線機の活用
・緊急時に備え、定期的な受発信の更新テストを実施する
(本部センター・各地区・町田第五小学校および消防団等)
・無線機の増設について、設置場所や台数等を検討する5.スタンドパイプの活用
・同器具の操作法を早期に習得するため、訓練を各地区毎に実施する
・設置台数や保管場所および管理方法について検討する

6. 地域コミュニティ活動の実施
・地域防犯活動責任者連絡会の開催
・官公署との連携推進、関連行事への参加
・地域防災マップ(災害時要支援者マップ等)勉強会の開催
・消防団との連携推進
・高齢者を意識した防犯防災の推進

【環境部】
・部会
・環境委員会開催
・「憩いの椅子」の新設と点検整備
・「住居表示板」の改良・更新
・環境パトロール実施(防犯パトロールと協働)
・違反広告物除却
・「資源回収」実施(運用状況点検・不正収集の監視)
・「善意の傘」運用・管理
・リサイクル施設見学会の実施
・エコフェスタ2016実施支援(実行委員)
・建築協約の実施(まちづくりの会と協働)
・桜などの保護(さくら協議会と協働)
【高齢者部】
・部会
・敬老会開催(9月19日(月)敬老の日)
・高齢者団体との交流
・町田第3高齢者支援センター主催「地域ケア会議」への参加
【成人部】
・部会
・健康づくり推進事業(町田市いきいき健康部主催)への参加・協力
・親睦日帰りバス旅行
・健康ウオーキング
【青少年部】
・部会
・「クリスマス子どもの集い」
・「餅つき体験会」
・第30回秋の子どもまつり」後援および参画
・「町田市青少年健全育成玉川学園地区委員会」総会、定例委員会に出席、および不健全図書類の指定店舗の監視業務
・同上専門部会「子ども事業部」への参画
・「フラッグアートの制作・展示」参画

【文化部】
・部会
・文化講演会を開催
・落語会・講談会を開催

たまがわがくえん町内会広報第127号より

 

更新日:2016/10/22
投稿:@管理人

2016.11.15各部活動計画追記:@広報部