第六地区

第六地区 地区長 吉田 真也

(つつじヶ丘、東急台)

 今年度より地区長を拝命いたしました。町内会活動は、東急台支部長を昨年1年間仰せつかっただけで、経験不足はもとより力不足も否めませんが、何かしら地区のお役に立つことを念じて精進したいと思っております。
 【世代ニーズに応じた親睦】
 当地区もご多分に漏れず、会員の高齢化が着実に進んでいます。しかし一方で最近は、若いご家庭の転入が増えて子どもたちが賑やかに登校したり元気に遊んだりする姿が見られるなど、新しい動きも目立っています。地区親睦・活性化行事は、老若男女すべての世代に最大公約数的に行うのは大変難しく、今回は子ども向け、次回は年配者向けなど、世代ごとのニーズを踏まえ重点を絞って実施したいと思います。
 【更に実践的な防災対策】
 現状、町内会活動で最重要のひとつと思われるのが、発生が確実視される首都直下地震に備えた「防災・減災対策」です。当地区では、安否確認の白いタオル出し訓練や避難施設の開設訓練など、独自で先進的な活動を展開してきました。今後は「実際に発災した場合にどうするか」をより重視し、訓練にとどまらず、更に実践的で取り組み易い活動を進めたいと思います。
 コロナウイルス禍の影響で今年度の町内会活動は休眠状態が続き、今後も予断を許しません。限られた状況にあっても、できるものを順次地道に実施していきたいと考えています。

更新日:2020/7/21

掲載@広報部