第二地区

第二地区 地区長 木村 彰男

(月見ヶ丘A,B、紅葉ヶ丘、桜ヶ丘A,B,C)

  この町に住みはじめて半世紀を越え、この町に戻ってきてから仕事の合間に始めた福祉やまちづくりの活動に係わって18年になりました。改めて地域の課題や問題を考えてみると、地域の意思を伝え、解決の糸口を見つけるのに町内会の役割は、行動をすれば大きいものと感じます。地区長としての町内会活動は3年目になり、充分ではありませんが基盤はできたので、高齢世帯の負担軽減など継続的に機能する体制を各支部の皆さんと整えます。
 こども広場の防災倉庫の整理整頓は終えたので、誰がどのように実際に活用するか、被災の時間や状況に対応したマニュアルを考えます。商店街にある元防災倉庫も小規模施設として検討します。  
 資源回収場所の清潔さ、宅地開発等の街並み変化、高齢者や子供の安全等を定期的な防犯環境パトロールで把握します。また愛犬家により実施した「わんわんパトロール」も継続します。
 お隣の様子を多少知っている顔見知りをつくるための地域コミュニティの活性化事業のイベントは、新型コロナウィルス感染症の状況を見ながら計画します。第二地区はサクラが多いので「葉っぱを集めて焼き芋会」が4回、「花をめぐって焼き団子」が3回、行われました。本当に助け合いが必要な時に役立つと思います。ご協力やご提案をお待ちしています。

更新日:2020/7/21
掲載@広報部